読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

`(kakko ,man)

Find a guide into tomorrow by taking lessons from the past

Lisp Game Programming 2 <Stage 5 Information>

Road to the Programmer

ちょっと補足。

プログラムを見れば一目瞭然だけど、メニュー画面では、UP・DOWNキーを押すことでポインターが動き、メニューを指し示すことができる。

また、左のSHIFTキーを押すことで、スクリーンをFULLSCREENかWINDOWに切り替えることができ、STARTやEXITのところでZキーを押すと選択したスクリーンモードで実行できる。

なお、日本語表示については、具体的には、lispbuilder-sdlをインストールしたホルダのlispbuilder-sdl-ttf  > sdl-ttf > string-blended ,string-shaded,string-solidの3つのファイルをそれぞれ選択し、render-text-shadedをrender-utf8-shadedのように書き換えることで実現できるが、当然自己責任で。

f:id:tomekame0126:20150604213118p:plain

f:id:tomekame0126:20150604213510p:plain

 プログラムでは、日本語のメッセージはコメントアウトしているため、表示するためにはコメントアウトをはずすし、英語のメッセージをコメントアウト